シューケアQ&A

日々皆様が感じている、靴のお手入れについての素朴な疑問をQ&A方式で解決します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Q.底冷えして足が冷たい!冷えを緩和するものを教えて!

Q.冷え性で足元が冷た~い!底冷えを対策出来るインソールを教えて!



A.冷え性のアナタ、冬のこの時期は足元から冷えてツラいですよね・・・

私も冷え性なのでよくわかります・・・!!

底冷えは痛みさえ伴います。

そこで!R&Dおススメのインソールをご紹介です☆



まずはこちら!


ラムウールインソール
ラムウール


こちらはオーストラリア産の天然ウールを使用した防寒インソール。
保温性に優れており、フワッフワのウールが寒さから足を守ります!

抗菌クッションを使用しているため、清潔にご使用いただけますよ~♪
女性用・男性用に対応してます☆




続きましてこちら!


ハイブリッドウール
ハイブリッドウール


こちらもまた、ウールを使用している防寒用のインソール。

このハイブリッドインソールの特徴はなんと言っても「断熱シート」!
保温性を保ち、その暖かさを逃さず、尚且つ地面からの冷気をシャットアウト☆

サイズ調整可能で、あらゆるタイプの靴にも使えます♪
こちらも女性用・男性用あります!




そして最後はこれだ!


ウォームソフトクッション
ウォーム


これはモコモコであたたか~い柄インソールです☆

ウォーム②


靴を脱いだ際に、こんな柄が見えたら可愛いですよね!
ウレタンのふんわりクッションがつま先の負担を軽くし、底冷え対策にもGOOD☆


冷え性の方、これであなたの足もぬくぬくです!♪

ぜひ使ってみてください!


ラムウール
http://store.shopping.yahoo.co.jp/resources-shoecare/6091.html

ハイブリッドウール
http://store.shopping.yahoo.co.jp/resources-shoecare/6084.html

ウォームソフトクッション
http://store.shopping.yahoo.co.jp/resources-shoecare/6413.html
スポンサーサイト
  1. 2013/12/28(土) 13:54:26|
  2. シューケア
  3. | トラックバック:0

Q.エナメル革のパンプスのお手入れで気を付けることはどのような点でしょうか?

A.
ウォーズマン
「エナメルのお手入れで気を付ける点って、何かありますかクイーンY?」

インソールクイーンY
「エナメルのケアは超簡単!なので特にありませんね。あっでも『ひび割れを防ぐためにシューズキーパーを使用する』ことはとても大切です。」

ウォーズマン
「エナメルは表面に樹脂加工している革だから、何年も履いていると履きジワから割れてきちゃうからね。キーパーでシワ伸ばしてあげることは重要だよね。」

クイーンY
「その通りです。そしてエナメルのケア方法はこんな感じ。

エナメ1


エナメル専用商品、『WOLY ラックパテント』を使います。

エナメ2


少しとろみのある液体。『ポリッシングコットン』に少量取り、

エナメ3


エナメルに塗り広げます。その後乾拭きすれば完成です。簡単です。それでいてびっくりするぐらいキレイになるんです。」

ウォーズマン
「特に黒いエナメルはホコリが付いているとかなり目立つからね。」

クイーンY
「もうひとつ言えば、エナメルは高温多湿の状態で保管していると表面がべたべたしてきてしまいます。こうなるともう元には戻せません。『ラックパテント』はそのべたつきを防ぐ効果がありますので、しっかりビフォアケアしてあげてください。もちろん、靴以外のエナメル製品全般に使用できますので。色も問いません。」

ウォーズマン
「エナメルを買ったら『ラック』も一緒に買ってね、てことね!

エナメ4
  1. 2013/12/13(金) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

Q.ブーツを履きたいけど、前スベリして痛い!!どうすれば?

Q.ブーツのヒールが高く、前スベリして、つま先が痛いです・・・。
おススメのインソールはありますか?


A.ヒールが高かったり、サイズが大きいときに起こりやすい現象です。
ヒールの高さで靴がすべり台のようになり、前に足が滑っていきます。

つま先部分は細くなっていますので、指が圧迫されて痛みがでたり、
放置しておくと外反母趾の原因などにもなります・・・!!

一般的には靴がゆるかったりするので、
とにかく中敷を敷いて空間を埋めることで前スベリを防止することが多いです。

しかし!この方法はつま先部分の空間も埋まってしまうので、
かえって足の指が圧迫される結果になります・・・。

最善の方法は、横アーチつきのパッドを入れて前スベリを止める方法です☆
つま先下にアーチが形成されるので、横アーチパッドがストッパーになり靴の中で足がグリップされます。
またクッション性も高まるので、歩行疲労の緩和にも役立ちます♪

当社の製品でいえば

「CVフットレスト」
フットレスト2


「CVスキッドプルーフ」
スキッドプルーフ2


「CVスレンダーフット」
スレンダーフット


で対応できると思います!


ぜひ是非お試し下さい☆



CVフットレスト
http://store.shopping.yahoo.co.jp/resources-shoecare/6358-6359.html

CVスキッドプルーフ
http://store.shopping.yahoo.co.jp/resources-shoecare/6300.html

CVスレンダーフット
http://store.shopping.yahoo.co.jp/resources-shoecare/6333.html
  1. 2013/12/03(火) 18:08:50|
  2. シューケア
  3. | トラックバック:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。