シューケアQ&A

日々皆様が感じている、靴のお手入れについての素朴な疑問をQ&A方式で解決します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Q オイルドレザーの補色と保革はどうすれば?

A オイルドレザーは、その名前の通り、油分を多め加えてなめした皮革です。
  しっとりとした風合いの革が多く、ツヤは通常の革よりも無いのが特徴です。
  この素材を生かすには、ツヤを出そうとするよりも、油分を補給してオイル感を出すのが一番です。

①

履きこんで、つま先の色も抜けてしまっているオイルドレザーの靴です。
油分も抜けてしまっているため、革も硬くなってしまっています。

②

まずは「Mモゥブレィ ステインリムーバー」で表面の汚れを落とします。
これだけでも、かなりすっきりするのですが、今回は「Mモゥブレィ サドルソープ」で丸洗いをします。

③

実は「Mモゥブレィ サドルソープ」が一番効果を発揮するのがオイルドレザーなんです。
まだ新しい頃は、重厚な革の割りに、柔軟性があったはずですが、油分が抜けて硬くなってしまった、オイルドレザーは、油分が抜けた替わりに汚れもかなり吸着してしまっているのです。
ですので、丸洗いすることによって、革の内部の古い油分や汚れを浮かしつつ、「Mモゥブレィ サドルソープ」の洗浄効果+油分が革全体に行き渡るので、オイルドレザー特有の柔軟性を引き出します。

④

染み込んだ汚れも取れてとてもすっきりしました!

⑤

丸洗いした直後、靴中が湿っている内に、ブラシ等にタオルを巻きつけて内側を拭くと、靴中の汚れも取れやすいです!
カビ等の原因になりやすいので、こまめに取り除きましょう。

⑥

⑦

乾いたら、早速新しい油分を補給しつつ補色をします。
「Mモゥブレィ・プレステージ クリームナチュラーレ」のミディアムブラウンを使用します。
浸透性が良いので、オイルドレザーととても相性が良いです。

⑧

とてもきれいになりました!

⑨

オイルドレザーに最適な防水スプレー「WOLYヒマラヤワックス」もあります。
ワックス系の油分をスプレーで噴射出来るという、まさにオイルドレザーのために作られたといっても過言ではないのが、「WOLYヒマラヤワックス」です。
噴射した後、「Mモゥブレィ ポリッシングコットン」で乾拭きすると、オイルドレザー特有のしっとりしたオイル感が出てきます。
オススメの一品ですよ!

このようにとてもお手入れしがいのある革がオイルドレザーなんです。
是非お試し下さい!


  1. 2012/12/28(金) 14:46:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://scqanda.blog.fc2.com/tb.php/11-3ad61876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。