シューケアQ&A

日々皆様が感じている、靴のお手入れについての素朴な疑問をQ&A方式で解決します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムートンケア③


Q.ムートンブーツのお手入れ方法を教えてください!

A.今年の秋冬も間違いなく「流行」になる「ムートンブーツ」ですが、「ムートン」って何の革か
  ご存知ですか?

  「ムートン」は「羊」の革です。表革は「シープ」と呼ばれます。他にも「ラム革」と呼ばれる
   事も有りますね。

  上記の革全て含めた「羊革」の最大の特徴は「柔らかい」事です。
  
  その最大の特徴でも有り、魅力でも有る「柔らかい」事でどうしても毎年トラブルが御座います。

  トラブル①・・・シミになりやすい
  トラブル②・・・毛並みが有れたり、表面が乾燥して色褪せが起きる

  上記2点のトラブルです。

  その為、お手入れにも特徴が御座います。
  
  けして難しい事では無く、お手入れする道具だけ気を付ければどなたでも簡単に綺麗に
  お手入れ出来ます。

  お手入れ方法は以下の手順になります。

  1、「WOLYスプラッシュブラシ」でブラッシングします。「ワイヤーブラシ」や「生ゴムのブラシ」
    は毛を荒らす原因になります。柔らかくソフトな「WOLYスプラッシュブラシ」を使用する事で
    「ムートンブーツ」の特徴の「フワフワ」な毛並みを整えてくれます。

ムートンケア①



  2、「汚れ」が付いた時や「水シミ」などが付いた場合は「WOLYスエードクリーナー」を
    全体にスプレーし柔らかい布で擦り落として下さい。
    
    クリーナーは「液体タイプ」や「ムースタイプ」・「水洗い」等御座いますが何れも
    汚れは落ちますが、使用後に毛に成分が残り硬くなったり
    ゴワつき等の風合いを損ねる事が御座います。
    オススメする「WOLYスエードクリーナー」はアルコール主体のスプレータイプの為、
    使用しても揮発して余計な成分が残りません。(※ドライクリーニングの様なイメージです。)
    「フワフワ」な風合いを損なわない為にもオススメです。

  3、色褪せが起きた場合は「WOLYスエードリキッド」で補色します。

   「スプレータイプ」より「リキッドタイプ」の方がしっかり擦り込む事で
    根元まで染められ色の鮮やかさをより回復させます。

  4、最後に毛の1本1本をしっかり保湿させ撥水・防汚効果が得られる
    「WOLYスエードカラーフレッシュ スプレー ニュートラル(無色)」
   を全体にスプレーし整えて完成です。

ムートンケア②


  
   上記は有る程度履き込み、年月が経った場合のケア方法です。
   まだ新しい「ムートンブーツ」場合は①と④のケアを行って下さい。

   「ムートンブーツ」は非常にデリケートな素材です。
   決して難しいケアではないので、マメなメンテナンスを心掛けて下さいね。
  
  
  1. 2014/08/25(月) 11:03:41|
  2. ムートンブーツ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://scqanda.blog.fc2.com/tb.php/45-a4cdb8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。